露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2020/10/5〜2020/10/11】

2020-10-15更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2020年10月5日(月)〜2020年10月11日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「望み」(10/9公開)。日本テレビの朝の情報番組“バゲット”で映画の一部映像や主演夫婦を演じる堤真一と石田ゆり子のインタビューが放送され、今作で初共演した際のエピソードなどが語られた。また、TBSの週末の情報番組“王様のブランチ”の映画コーナーでも2人のインタビューが放送され、露出時間が増えポイントを獲得した。さらに、公開日に堤真一、石田ゆり子、岡田健史、堤幸彦監督が参加して行われた初日舞台挨拶の様子も報じられた。

・2位「新解釈・三國志」(12/11公開)は、主題歌を福山雅治が担当することが発表され、楽曲の「革命」も公開された。また、主演の大泉洋がそのことについてのコメントする様子も放送された。

・5位は「スパイの妻<劇場版>」(10/16公開)。オンライン配信イベントが行われ黒沢清監督と主演の蒼井優と相手役の高橋一生が参加し、先月、伊・ヴェネチア国際映画祭で受賞した銀獅子賞のトロフィーが初披露され、その様子が各局の情報番組で報じられた。

上記ランキング圏外のピックアップ作品

・仏・カンヌ国際映画祭で受賞暦のある河瀬直美監督の最新作「朝が来る」のプロモーションが情報番組やトーク番組で行われ、主演の永作博美や河瀬直美監督がインタビューで河瀬直美監督が行う独特の手法‘役を積む’について語った。

 

 

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.

©2020 Universal Pictures

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる