露出度ランキング

地上波テレビでの映画露出度ランキング【2019/5/11〜2020/5/17】

2020-05-22更新

【情報提供:プレコグ株式会社】

地上波テレビ(東京:6局)で露出された新作映画宣伝の情報を丸ごとレポートするサービス「映露丸」。
直近1週間における作品別のテレビ・パブリシティ状況を報告します。

【番組露出ポイント ランキングTOP7】2020年5月11日(月)〜2020年5月17日(日)

※露出ポイントは、弊社が独自に規定した放送局、放送時間帯の係数や番組の種別を加味して算出しています。
※ポイント、総露出時間、総露出回数は簡易集計による暫定値となります。
※露出ポイントは、特集番組の露出時間を除外して算出しています。
※総露出時間は、特集番組の露出を含んでいます。

今週のパブリシティ状況

・首位は「今日から俺は!!劇場版」(7/17公開)。夏の公開近くにスピンオフのドラマ「今日から俺は!!SP」の放送が決定し、日本テレビの情報番組でメイキング映像と共に報じられた。また情報番組「バゲット」では、主演の賀来賢人と伊藤健太郎のインタビュー映像が放送された。更に、5月16日と17日に監督の福田雄一が手がけたドラマ“スーパーサラリーマン左江内氏」特別編”が放送され、今作の映画の見所なども紹介されるなど、19回の露出回数で多くの露出ポイントを獲得した。

・2位の「トップガン マーヴェリック」(12/25年公開)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で夏公開から延期となっていたが、漸く12月25日公開が決定し、情報番組で報じられた。また、トム・クルーズのコメントも合わせて紹介された。

・3位「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」(10/16公開)は、先週発売された漫画「鬼滅の刃20巻」が280万部を突破したことが情報番組で取り上げられ、同時に秋公開の映画の映像が紹介された。

上記ランキング圏外のピックアップ作品

・新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が1ヶ月以上続き、テレビの番組制作が困難となり、バラエティ番組の多くは過去に放送した内容を編集した特別番組を中心に放送されており、新作映画の告知できる機会が減少している。

 

 

(C) 2020 KITT All Rights Reserved.
©2019 Paramount Pictures. All rights reserved.

不明なエラーが発生しました

あわせて読みたい

  • 『エンドゲーム』『IT/イット THE END』『フォードvsフェラーリ』など、映..

    マーケティングNEWS

    0

    2019/12/22

    MORE
  • 「映画秘宝」休刊へ 発行の洋泉社、宝島社と合併で解散 - 朝日新聞

    マーケティングNEWS

    0

    2019/12/18

    MORE
  • 「楽天の映画」が誕生…2020年、日本の映画業界に生まれる新潮流 - 現代ビ..

    マーケティングNEWS

    0

    2019/12/18

    MORE
  • 2019年、本当に儲かった映画(猿渡由紀) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース

    マーケティングNEWS

    0

    2019/12/14

    MORE
閉じる

ログイン

アカウントをお持ちでない方は新規登録

パスワードを忘れた方はこちら

閉じる